FC2ブログ

赤い旗の下で (THE HEART)


オレが今まで書いた詞の中で、もっとも社会的メッセージが込められたものではないだろうか。
言うまでもなく、1989年6月4日に中国で起こった「天安門事件」について書いている。
THE HEARTの「アカシア」というアルバムの1曲目に収められている、いわゆる「アルバムのキモ」になる曲なのだが、アルバムのマスタリングも終わった頃になって「これ、発売してもいいもんだろうか?」という議論が社内(当時のMother)で巻き起こった。(当時、尾崎のあーたらこーたらで色々あった頃だったしw)
ま、結局はアルバムはあまり世に知られることなく、良くも悪くも結果的には何も起こらなかった、という曲だ。
もしあの頃Youtubeが存在していて、今のように簡単に動画を集めたり編集したりすることができたら、こんなのを作って世界中に発信するパワーを持っていたんだろうなぁ・・・



2010/10/18









ずしん。

ある意味タイムリー、な曲ですね。
確かにこうやって映像と重ねあわせると、また違う重みが加わって聴こえます。
HEARTの中では個人的上位に入る曲なんですが、
弾き語りしようと思うとこの節回しがネックで
アレンジするのが難しいんですよね・・・個人的には。
せも再挑戦してみようかなと。
近々人前で唄う機会あるので、はは(苦笑)
2010/10/18 (月) 00:31:17 | URL | だいぐうじゅじゅ





当時アルバムを買って帰り、すぐさま再生。
この曲を聴きながら心が熱く震えたのを思い出します。
それくらい衝撃的でパワーのある作品ですし、
私にとっても思い入れのある曲であります。
商業的には???だったのかもしれませんが、
アルバムを買った者、この曲を知る者には、
作者の思いは伝わっていますよ!
2010/10/18 (月) 01:14:08 | URL | サイレン




>だいぐうじゅじゅさん
おおっ!弾き語り聴いてみたいです!!

>サイレンさん
この上なく嬉しい言葉ですね~
自分でも改めて聴いてみて、当時の「思い」をまた思い出しました。
2010/10/18 (月) 02:42:37 | URL | ryo





3年後の92年8月、中国にホームステイする機会があり天安門広場に立ちましたが。
怒りが込み上げるというか、何ともやりきれない気持ちになりました。
中国よりも、“北”の方が、最近はこの曲に近いかな~と思っていましたが。
特に言論弾圧を見ていると、やっぱり中国のことだな、と感じます。
反旗を翻した学生達や負傷者、戦車の前に立ちはだかった青年の映像を観ながら聴くと、
今更ながら涙があふれて止まりません。
記憶に残る曲をありがとうございます!!

THE HEARTの中で、“色あせた街の中で”に次いで好きな曲ですが。
noel LIVE(05年)がこの曲から始まったのには、意表をつかれました~。
2010/10/18 (月) 20:27:52 | URL | JUNJUN





懐かしくなって、犯行記録のところのTHE HEARTのディスコグラフィーを見てしまいました。
>JUNJUNさん
確かに、あのオープニング曲には意表をつかれましたね。
私は、お初天神のライブハウスで見たような。まだ学生でした。
2010/10/18 (月) 23:09:13 | URL | yoshi





>JUNJUNさん
いい加減、我が国をガス抜きの道具に使うのはやめていただきたいw
そのうち政府もコントロール出来なくなっちゃいそうで・・・天安門の二の舞を踏む程馬鹿ではないんだろうけど。

>yoshiさん
お初天神のライブハウス・・・何か覚えがありますw
オレも当時小学生でした(嘘
2010/10/18 (月) 23:17:56 | URL | ryo





藤尾領さんしか作り出せないこの見事な動画で、不意打ちをくらって、胸がジーンとしています。思えば、この前回のアルバムの警告の鐘で「赤い広場小舟の旅・・何でも楽しめる平和なこの国・・・(間違えていたら申し訳ありません)」の歌詞に、思わずなるほどと納得したものです。ですから、この曲を聴いたときにも、自分なり赤い旗の下だからアカシア?とか考えたりしたものです。
話は変わりますが、今ごろなんですが、アカシアってタイトルはどうやって決まったんですか?
2010/10/19 (火) 19:48:24 | URL | 招き白猫





>招き白猫さん
あのアルバムを作るにあたり、みんな(と言っても約2名ですが)でデモテープを持ち寄ったわけですが、その中で井口一彦が作ってきた一曲を聴いた瞬間「赤い旗の下で」の詞が頭の中に降りてきました。
そのデモ曲に何となく付いていた仮タイトルが「アカシア」だったのです。
結果、導かれるように「アカシア」というアルバムタイトルに決まったのでした。
ちなみに、オレのデモはここには書けないような仮タイトルばかりでしたw
2010/10/19 (火) 22:23:58 | URL | ryo





そうだったのですか。疑問が解消されました。ありがとうございます。
また何かにつけて、当時の疑問がぶり返すかもしれません(笑)藤尾さんの動向に注目ですね。
2010/10/20 (水) 11:10:21 | URL | 招き白猫




>招き白猫さん
期待せず、生温かく見守って下さい♪
2010/10/20 (水) 23:11:47 | URL | ryo




携帯には全部入っていますがランダムに流れるので久々にCDを引っ張り出して
明日(今日?)カーステレオでかけてみます。
2010/10/21 (木) 00:06:10 | URL | <NG!>




><NG!>さん
ありがとうございます。
是非、車の中で「デカイ音」で聴いてください!!
2010/10/21 (木) 23:44:23 | URL | ryo #




昨日 紀里谷和明氏のキャシャーン(アニメと内容は全く違います、あまり評価されてないけどキャシャーンと言う名前を使わなければもっと評価されていたかもしれません。)をDVDで見てから急に”赤い旗の下で”が聞きたくなりました。
曲の発売当時の思いが止めどなく溢れ
その後暫くは呆然としていました。
世界観は違いますがあの頃は確かに「勝ち目はなかったけど負ける気はしなかった」そんな日々でした。
2011/05/24 (火) 15:15:55 | URL | jam




>jamさん
ありがとうございます。
何だか無性に「キャシャーン」と観てみたくなりました。
2011/05/24 (火) 23:52:18 | URL | ryo




(9年後の人より)
そしてまた香港が・・・
あの国は何も変わってない。


スポンサーサイト



【映画】「エクスペンダブルズ」


出演者のクレジットだけで笑えるって映画もそうそうないだろう。
スタローンにドルフ・ラングレンにミッキー・ローク、更にシュワちゃんにブルース・ウィリス・・・
それぞれの役どころにちゃんと意味合いを持たせてるってのもまた笑える。
特に、スタローン、シュワルツェネッガー、ブルース・ウィリスの絡みはかなりイケてます。

作品としては、かなりむちゃくちゃで、ひたすら破壊、殺人のオンパレード。
しかし、どんな殺害シーンよりも、アームバーで腕をへし折るシーンが、オレにとっては一番グロい・・・w
101017.jpg


2010/10/17








日本人にとって非現実的な銃器のドンパチよりも、「痛み」を知っている技の方が見ていて響いて来ますよね。
僕にとってはそんな映画は「マッハ!!!!」ですけど。
2010/10/17 (日) 00:20:53 ぽんた




>ぽんたさん
知人に実際頭を撃たれた人がいますが、そういう人はまた違った目線で楽しめる(?)んでしょうね~w
2010/10/18 (月) 02:37:25 ryo





(9年後の人より)
その後シリーズ化されて、世に残る作品となります。


ブライアン吾郎 

古いPCの中を漁ってたら、色々忘れてたものがたくさん出てきた。
その中でもこの「ブライアン吾郎」という音声ファイル、一体何がしたかったのかさっぱり思い出せんw


2010/10/16








すんません、開けない設定になってますた・・・
これでお願いします。
2010/10/16 (土) 00:26:39 ryo




再設定ありがとうございます。
ブライアン・メイ風(?)の吾郎さん、カッコよいです。
2010/10/17 (日) 00:15:21 ぽんた




>ぽんたさん
ありがとうございます。
ただ、この「吾郎さん」をオレはどうしたかったのだろう・・・?
2010/10/18 (月) 02:36:14 ryo



(9年後の人より)
その後訪れるクイーンブームを予言してたんだね。


リードディフューザー


101015.jpg

お買い物券500円で1回引けるららぽーとのくじ引きで大当たりし、15枚が36枚になった。
つまり、7500円が18000円に増えたわけだが、その券は当日中に使い切らなければ、ただの紙切れになってしまうという条件付き。
という事で、まずは寿司屋に入り作戦会議。
が、結論も出ないまま寿司屋を出てみると、既に半分に減っていた。
ま、そんな展開はどうでもいいんだけど、とりあえず、ららぽ豊洲のIN THE ROOMで最近展開されている、「お部屋の香り祭り」で気になっていたこいつを購入してみた。
瓶の中のオイルが、毛細管現象で竹ヒゴを上がってきて気化。香りムッハー!って感じだ。
しばし、玄関のポプリにはお休みしてもらうことにしたよ。

2010/10/15








久しぶり!
『竹ひご』 何だか昭和な響きがいいですねぇ
私も禁煙を機に ボディーショップの『ジャスミン&プリメリア』ってなルームフレグランスを使用しています。。

この・・竹ひごが・・結構いい仕事するのよね
ラタンスティックのもあるらしいが
うちのはまさに 竹ひごデス

2010/10/15 (金) 10:26:30 秀ネェ




あらら・・プルメリアでした
酔ってないからね・・決して酔ってない・・たぶん
2010/10/15 (金) 10:31:13 秀ネェ




マウスピースのリードをメンテナンスする道具かと思った…(・∀・)
2010/10/15 (金) 15:20:39 Boo-an




>秀ネェ
朝から飲酒ご苦労さまです。
タバコやめたのならそのぐらいはOKでしょう♪

>Boo-anさん
おっと、こりゃまたマニアックな勘違いありがとうございます。
もしかしてそっちの部門もお詳しい?
2010/10/15 (金) 23:20:26 ryo




(9年後の人より)
現在はダイソーで買えますよ。税込み110円で。(


iPhoneレビューその23・ざきアラーム


トヨタのCM「今なんじゃない?」のキャンペーンの一環と思われる無料アプリ。
要は「アラーム」アプリで、時間が来るとアンタッチャブルの山崎さんことザキヤマさんが騒ぎ始める。
次々と現れるザキヤマさんをタッチして、計15人やっつけないと止まらないというシステム。
この鬱陶しさが何ともグッド。

しかし、目覚ましとして使うためには、アプリケーションを立ち上げっ放しで寝ないといけないという事に後から気付いた。
お陰で、今朝は寝坊するところだったぜ・・・
101014.png

関係ないけど、あのトヨタのCM、真ん中後ろでタイコ叩いてるのは、モノホンのマーティー・ブレーシー(Ex.もんた&ブラザース)さんではないだろうか?

2010/10/14









息子は先月入会した、通信教育のおまけで付いて来た
赤いウサギらしき目覚まし時計を使って5日間だけ早起きしてましたが
昨日から、わざわざ自分で止めて耳を塞ぎ二度寝をしています。
今日なんか三度寝してました。子供の自主性よりも適応能力の方が
上なんでしょうか?!行く末は何処に?!
2010/10/14 (木) 10:00:59 Mrs.ベーツマン




>Mrs.ベーツマンさん
二度寝、三度寝はある意味有効ですが、外すととんでもない結果が待っているのは、成長する段階で知るべきものでしょうねw
2010/10/14 (木) 23:49:20 ryo




だいぶ出遅れましたが・・
ザキヤマさんファンの主人に伝えると、すぐGET。
主人も私も大笑いしましたが、一番笑ったのは
5歳の娘。。大爆笑で何度も楽しんでました♪
2010/10/18 (月) 22:31:57 jelly santa




>jelly santaさん
おお、ご主人もお子様もお目が高い!
ザキヤマさんの相方さんの動向が気になりますね~・・・
2010/10/18 (月) 23:19:12 ryo




(9年後の人より)
あったな〜この鬱陶しいアプリ(・∀・)


プロフィール

9年前の藤尾領

Author:9年前の藤尾領
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR